町家を歩いてきました!ノルディックウオーキングサークル

11月14日(月)のノルディックウオーキングサークルは、 天気にも恵まれ、お出かけウオーキング! 水と偉人に出会う「町家」を歩きました。 早速歩いたコースをご紹介します。   スタートは盛岡八幡宮。お参りからです。ちゃんと清めて真剣にお参りしました。 紅葉もきれい♪ そして、新発見も!八幡宮の石畳に十二支の文字が刻まれたものが。 初詣やお祭りで来ても、見つけることができないだろう発見でした! みなさん、ご存知でしたか? img_0964img_0966 img_0970img_0973 img_0974img_0967   次は、十六羅漢へ。公園内には、五智如来と合わせて21体の石仏がありました。 写真などで見て来た気になっていた感がするこの場所。 初めて訪れたという方も多かったです。 img_0975img_0977   そして、本日のメイン。「昭和旭蔵」。 都市景観賞を受賞した、白壁に黒瓦が見事な純和風な仕込み蔵です。 地酒「あさ開」の新鋭設備の近代工程と、 昔ながらの手作り工程を専門のガイドさんに説明を受けながら、 見学しました。最後は売店も。試飲は、ノンアルコールの甘酒でがまんしました。 img_0980img_0981   次は、もりおか町家物語館。20分の自由時間。 女性陣は時間いっぱい見学。男性陣は、それを外で待つといった図式でした。 img_0991img_0990   大慈清水&青龍水。 近所の方なのか、汲みにいらしている方がいました。 今も生活に根付いているんですね。 実際に飲んでみたメンバーも。 img_0994img_0996     大慈寺。時が止まったような不思議な感覚のする空間。 異国のお寺のようにも感じるとおっしゃっていました。確かに。 お墓の前で原敬氏にも思いを馳せ。 img_0999img_1004   八幡宮に戻りました。   みなさん、終始笑顔。おしゃべりにも花が咲きました。 楽しかった!よかった!とたくさん言っていただきました。 盛岡に住んでいても、まだまだ知らないところ、立ち寄ったことがない場所があり、 新発見が多くあったようです。   これからもどんどんお出かけウオーキングしましょう! いつかランチ付きもいいですね♪